農心辛ラーメン杯囲碁伝説国家対抗戦
Noshin Cup / World Coutry Go Ternament

農心辛ラーメン杯囲碁伝説国家対抗戦は1999年創設、韓国棋院主催、韓国農心辛ラーメン食品株式会社賛助、SBS杯三国囲碁対抗戦と真露杯世界囲碁最強戦の国家囲碁対抗戦の後続棋戦。今回の囲碁伝説国家対抗戦は韓中日3か国の世界戦を率いたリーダー6人を選出した棋戦。新型コロナウィルスの困窮を克服すべく世界の囲碁ファンに贈る特別棋戦。優勝チーム5000万ウォン、準優勝チーム2500万ウォン、第3位チーム1500万ウォン。

優勝者 コメント
1 2021 韓国、中国、日本 (2021年1月24日)第6回戦(インターネット・Cyber Oro)が行われた。
    [中国]1:1[韓国]
聶衛平九段(68)●−○゙薫鉉九段(67), W+R (198手)
常昊 九段(44)○−●李昌鎬九段(45), B+R (231手)
(2021年1月23日)第5回戦(インターネット・Cyber Oro)が行われた。
    [日本]0:2[中国]
小林光一九段(68)●−○聶衛平九段(68), W+4.5 (265手)
依田紀基九段(54)●−○常昊 九段(44), W+R (146手)
(2021年1月22日)第4回戦(インターネット・Cyber Oro)が行われた。
    [韓中国]1:1[日本]
゙薫鉉九段(67)○−●小林光一九段(68), W+1.5 (300手)
李昌鎬九段(45)●−○依田紀基九段(54), B+1.5 (285手)
(2021年1月17日)第3回戦(インターネット・Cyber Oro)が行われた。
    [日本]0:2[韓国]
小林光一九段(68)●−○李昌鎬九段(45), B+8.5 (274手)
依田紀基九段(54)●−○゙薫鉉九段(67), B+R (159手)
(2021年1月16日)第2回戦(インターネット・Cyber Oro)が行われた。
   [中国]2:0[日本]
聶衛平九段(68)○−●依田紀基九段(54), B+4.5 (264手)
常昊 九段(44)○−●小林光一九段(68), B+13.5 (243手)
(2021年1月15日)第1回戦(インターネット・Cyber Oro)が行われた。
[韓国]2:0[中国]
゙薫鉉九段(67)○−●常昊 九段(44), B+R (239手)
李昌鎬九段(45)○−●聶衛平九段(68), B+15.5 (333手)
(2021年1月14日)参加棋士は次の通り。
韓国(2) : ゙薫鉉九段(67)、李昌鎬九段(45)
中国(2) : 聶衛平九段(68)、常昊九段(44)
日本(2) : 小林光一九段(68)、依田紀基九段(54)

最終更新日: 2021年1月24日