穹窿山兵聖杯世界女子囲碁選手権戦
Kyuryosanheijin Cup / World Women's Go Tournament

中国囲棋協会主催。江蘇省蘇州市の穹窿山兵聖(クンニュンサンビョンソン)有限公司が後援する女流棋士の国際棋戦。2010年創設。世界各国から女流棋士が参加して世界一を争う個人戦。コミ7目半。持ち時間各2時間。60秒の秒読み5回。優勝賞金20万元(250万円)、準優勝8万元。

優勝者 コメント
7 2016 韓国・呉侑珍三段(18) (2016年11月16日)決勝戦が行われた。
[中]王晨星五段(25)●−○[韓]呉侑珍三段(18), W+R (186手)
(2016年11月14日)4強戦が行われた。
[中]於之宝五段(17)●−○[中]王晨星五段(25), B+R (213手)
[中]李赫五段(24)●−○[韓]呉侑珍三段(18), B+3/4
(2016年11月13日)第2回戦が行われた。
[中]李赫五段(24)○−●[中]宋容慧五段(24), W+R (180手)
[中]王晨星五段(25)○−●[中]王祥云三段(26), W+R (236手)
[台]蘇聖芳三段(20)●−○[中]於之宝五段(17), W+R (124手)
[韓]呉侑珍三段(18)○−●[中]内廼偉九段(52), B+3/4 (281手)
(2016年11月12日)第1回戦が行われた。
[中]王晨星五段(25)○−●[日]藤澤里菜三段(18), B+3/4 (287手)
[中]李赫五段(24)○−●[韓]崔精  七段(20), B+R (281手)
[韓]呉侑珍三段(18)○−●[日]牛榮子 初段(16), W+R (334手)
[中]内廼偉九段(52)○−●[澳]K嘉嘉 七段(22), W+R (168手)
[中]王祥云三段(26)○−●[日]謝依旻 六段(26), B+1+3/4 (294手)
[台]蘇聖芳三段(20)○−●[歐]Natalia Kovaleva業餘, W+R (144手)
[中]於之宝五段(17)○−●[韓]朴ヤ恩 九段(33), B+3/4 (190手)
[中]宋容慧五段(24)○−●[美]殷明明 初段(26), W+1+1/4 (247手)
(2016年10月7日)台湾代表が決定した。
張凱馨五段(36)●−○蘇聖芳三段(20), B+R
6 2015 中国・於之宝五段(16) (2015年10月21日)決勝戦が行われた。
[韓]朴ヤ恩九段(31)●−○[中]於之宝五段(16), W+1+1/4 (260手)
(2015年10月19日)4強戦が行われた。
[中]於之宝五段(16)○−●[韓]崔精六段(19), B+R (221手) [中]李赫五段(23)●−○[韓]朴ヤ恩九段(31), W+1/4 (323手)
(2015年10月18日)第2回戦が行われた。
[中]王晨星五段(24)●−○[韓]朴ヤ恩九段(31), B+R (203手)
[中]李赫五段(23)○−●[日]牛栄子初段(15), W+R (238手)
[中]於之宝五段(16)○−●[日]王景怡(おう・けいい)二段(29), W+R (164手)
[中]陳一鳴二段(22)●−○[韓]崔精六段(19), W+R (242手)
(2015年10月17日)第1回戦が行われた。
[中]王晨星五段(24)○−●[韓]呉侑珍二段(17), W+1/4 (294手)
[中]於之宝五段(16)○−●[台]張正平三段(34), B+R (159手)
[米]王崟麗アマ(??)●−○[日]王景怡(おう・けいい)二段(29), W+R (272手)
[中]陳一鳴二段(22)○−●[歐]Rita Pocsaiアマ(??), W+R (118手)
[中]李赫五段(23)○−●[日]向井千瑛五段(27), W+R (208手)
[中]内廼偉九段(51)●−○[韓]朴ヤ恩九段(31), B+3/4 (275手)
[中]宋容慧五段(23)●−○[日]牛栄子初段(15), B+R (207手)
[韓]崔精六段(19)○−●[豪]黒嘉嘉七段(21), B+R (179手)
(2015年9月25日)日本代表決定。
王景怡(おう・けいい)二段(女流会津杯)、向井千瑛五段、牛栄子初段
5 2014 韓国・崔精四段(17) (2014年9月3日)決勝戦(江蘇省蘇州)が行なわれた。
[韓]崔精四段(17)○−●[中]内廼偉九段(50), W+1+1/4 (330手)
(2014年9月1日)準決勝戦(江蘇省蘇州)が行なわれた。
[韓]崔精四段(17)○−●[中]魯佳二段(26), W+R (198手)
[中]於之宝五段(15)●−○[中]内廼偉九段(50), W+R (150手)
(2014年8月31日)第2回戦(江蘇省蘇州)が行なわれた。
[中]魯佳二段(26)○−●[日]藤沢里菜二段(15), W+R (150手)
[韓]崔精四段(17)○−●[中]曹又尹三段(27), B+R (243手)
[中]於之宝五段(15)○−●[中]王晨星五段(23), W+R (180手)
[日]謝依旻六段(24)●−○[中]内廼偉九段(50), W+R (180手)
(2014年8月30日)第1回戦(江蘇省蘇州)が行なわれた。
[中]宋容慧五段(22)●−○[日]藤沢里菜二段(15) B+R (241手)
[日]謝依旻六段(24)○−●[韓]呉侑珍初段(16), W+R (186手)
[中]曹又尹三段(27)○−●[韓]金彩瑛二段(18), W+R (252手)
[中]王晨星五段(23)○−●[台]張正平三段(32), B+R (249手)
[中]魯佳二段(26)○−●[俄]Natalia5段, B+R (141手) [中]内廼偉九段(50)○−●[澳]黒嘉嘉嘉六段(20), B+R (169手)
[中]於之宝五段(15)○−●[日]奥田あや三段(25), B+R (171手)
[加]余瑾 6段(24)●−○[韓]崔精四段(17), W+R (194手)
4 2013 中国・王晨星五段(22) (2013年9月12日)決勝戦(江蘇省蘇州)が行なわれた。
[中]王晨星五段(22)○−●[中]於之宝四段(14), W+R (216手)
(2013年9月10日)第3回戦(江蘇省蘇州)が行なわれた。
[中]李赫 五段(21)●−○[中]王晨星五段(22), W+R (194手)
[中]於之宝四段(14)○−●[中]唐奕二段(25), W+R (156手)
(2013年9月9日)第2回戦(江蘇省蘇州)が行なわれた。
[中]唐奕  二段(25)○−●[韓]崔精三段(16), W+6+1/4 (292手)
[中]内廼偉 九段(49)●−○[中]王晨星五段(22), W+R (278手)
[日]向井千瑛五段(25)●−○[中]於之宝四段(14), W+R (148手)
[中]李赫  五段(21)○−●[台]蕭愛霖二段(24), B+3+3/4 (257手)
(2013年9月8日)第1回戦(江蘇省蘇州)が行なわれた。
[日]向井千瑛五段(25)○−●[韓]朴ヤ恩九段(29), B+R (219手)
[中]李赫  五段(21)○−●[美]陳宛瑜アマ, B+R (143手)
[中]魯佳  二段(25)●−○[韓]崔精三段(16), B+5.5 (303手)
[中]唐奕  二段(25)○−●[韓]呉政娥二段(20), B+R (243手)
[中]王晨星 五段(22)○−●[日]謝依旻六段(23), W+R (200手)
[中]内廼偉 九段(49)○−●[澳]黒嘉嘉六段(19), B+R (271手)
[中]於之宝 四段(14)○−●[日]奥田あや三段(24), W+R (205手)
[台]蕭愛霖 二段(24)○−●[コ]Manuela Marzアマ, B+R (195手)
3 2012 [中国]李赫三段(20) (2012年11月3日)決勝戦が行なわれた。
[中]内廼偉九段(48)●−〇[中]李赫三段(20), W+R (154手)
(2012年11月1日)準決勝戦が行なわれた。中国2人が勝ち抜いた。
[中]内廼偉九段(48)〇−●[中]唐奕二段(24), W+2+3/4(349手)
[中]李赫三段(20)〇−●[中]於之宝二段(13), B+R (253手)
(2012年10月31日)八強戦が行なわれた。中国4人が勝ち抜いた。
[中]宋容慧五段(20)●−〇[中]唐奕二段(24), W+R (270手)
[日]下坂美織二段(25)●−〇[中]内廼偉九段(48), W+1+1/4 (303手)
[韓]朴ヤ恩九段(28)●−〇[中]於之宝二段(13), B+3/4 (243手)
[中]李赫三段(20)〇−●[澳]黒嘉嘉六段(18), W+R (262手)
(2012年10月30日)第1回戦(江蘇省蘇州)が行なわれた。中国5人、日本1人、韓国1人、オセアニア1人が勝ち抜いた。
[中]宋容慧五段(20)〇−●[台]蘇聖芳二段(16), W+R (134手)
[日]下坂美織二段(25)〇−●[匈]Rita POCSAI5段, W+R (150手)
[日]謝依旻六段(22)●−〇[澳]黒嘉嘉六段(18),W+6.5(352手)
[中]李赫三段(20)〇−●[韓]崔精二段(16), B+3/4 (237手)
[中]内廼偉九段(48)〇−●[加]余瑾6段(22), W+R (108手)
[中]於之宝二段(13)〇−●[日]向井千瑛五段(24), B+R (191手)
[中]唐奕二段(24)〇−●[韓]金恵敏六段(26), B+R (350手)
[中]王晨星五段(21)●−〇[韓]朴ヤ恩九段(28), B+R (171手)
(2012年10月29日)各国代表選手決定。
中国6人:内廼偉唐奕李赫王晨星宋容慧於之宝(シード)
韓国3人:朴ヤ恩金恵敏崔精
日本3人:謝依旻向井千瑛下坂美織
北米:余瑾
大洋:黒嘉嘉
欧洲:リタ(ハンガリー)
台湾:蘇聖芳
(2012年10月7日)日本代表が、謝依旻五段(22)、向井千瑛五段(24)、下坂美織二段(25)に決定した。(2012年10月7日販売「週刊碁」より)
2 2011 [韓国]朴ヤ恩九段(27) (2011年10月13日)決勝戦が行なわれた。コミ7目半。持ち時間各2時間。60秒の秒読み5回。優勝賞金20万元(250万円)、準優勝8万元。
[韓国]朴ヤ恩九段(27)〇−●[中国]唐奕二段(23):187手黒番中押勝ち(棋譜)
(2011年10月11日)準決勝戦が行なわれた。
[韓国]朴ヤ恩九段(27)〇−●[韓国]内廼偉九段(47):240手白番中押勝ち(棋譜)
[中国]唐奕二段(23)〇−●朴志娟二段(20):236手白番中押勝ち(棋譜)
(2011年10月10日)八強戦が行なわれた。
[韓国]内廼偉九段(47)〇−●[日本]向井千瑛四段(23)
[韓国]朴ヤ恩九段(27)〇−●[中国]於之宝二段(13)
[日本]謝依旻五段(21)●−〇[中国]唐奕二段(23)
[中国]陳一鳴初段(18)●−〇朴志娟二段(20)
(2011年10月9日)第1回戦(江蘇省蘇州)が行なわれた。
[韓国]朴ヤ恩九段(27)〇−●[日本]吉田美香八段(40), W+R (98手)
[中国]陳一鳴初段(18)〇−●[大洋]黒嘉嘉五段(17)
[日本]謝依旻五段(21)〇−●[中国]曹又尹三段(24), W+R (188手)
[米国]豊雲九段(45)●−〇[中国]於之宝二段(13), B+R (187手)
[中国]李赫三段(19)●−〇[韓国]朴志娟二段(20)
[中国]唐奕二段(23)〇−●[欧州]Natalya Kovaleva5段, B+R (125手)
[台湾]張正平二段(30)●−〇[韓国]内廼偉九段(47), B+R (145手)
[中国]王晨星二段(20)●−〇[日本]向井千瑛四段(23)
(2011年9月19日)第2回穹窿山兵聖(グンリュンサンビョンソン)杯世界女子囲碁大会が10月9日から13日まで中国蘇州の穹窿山(グンリュンサン)で開かれる。中国5人、韓国3名、日本3名、欧州、北米、台湾、北朝鮮から各1名、主催者シード1人の計16人による単純トーナメント戦。優勝賞金は20万元(約3500万ウォン)、準優勝賞金は8万元(約1400万ウォン)。また、最優秀アパレル賞の表彰が別に行われる。制限時間は各2時間、秒読み60秒5回。
[参加棋士]
中国(5):曹又尹三段、唐奕二段、王晨星二段、於之宝二段、陳一鳴初段
韓国(3):朴ヤ恩九段、内廼偉九段、朴志娟(パク・チヨン)二段
日本(3):謝依旻五段、吉田美香八段、向井千瑛四段
台湾(1):張正平二段
大洋(1):黒嘉嘉五段(豪州)
欧州(1):Natalya Kovaleva5段(ロシア)
米国(1):豊雲九段(米国)
推薦(1):李赫三段
1 2010 [韓国]朴ヤ恩九段(26) (2010年9月14日)決勝戦が行なわれ、[韓国]朴ヤ恩九段(26)が優勝した。コミ7目半。持ち時間各1時間。60秒の秒読み3回。優勝賞金20万元(250万円)、準優勝8万元。
[韓国]朴ヤ恩九段(26)○−●[オセアニア]黒嘉嘉初段(16):183手黒番中押勝ち
(2010年9月13日)準決勝戦が行なわれた。
[韓国]朴ヤ恩九段(26)○−●[中国]唐奕二段(22)), B+R (281手)
[オセアニア]黒嘉嘉初段(16)○−●[中国]鄭岩二段(26)), W+R (228手)
(2010年9月12日)八強戦が行なわれた。
[日本]謝依旻五段(20)●−○[中国]鄭岩二段(26), B+1+3/4 (303手)
[韓国]朴ヤ恩九段(26)○−●[中国]宋容慧五段(18), B+R (193手)
[中国]李赫三段(18)●−○[オセアニア]黒嘉嘉初段(16), W+1+1/4 (311手)
[中国]唐奕二段(22)○−●[韓国]李瑟娥初段(18), B+R (213手)
(2010年9月11日)第1回戦が行なわれた。
[韓国]金恵敏六段(24)●−○[日本]謝依旻五段(20), B+3/4子 (315手)
[中国]王晨星二段(19)●−○[韓国]李瑟娥初段(18), B+R (215手)
[中国]鄭岩二段(26)○−●[欧州]Rita Poscaiアマ, B+R (99手)
[オセアニア]黒嘉嘉初段(16)○−●[日本]青木喜久代八段(42), B+R (179手)
[中国]李赫三段(18)○−●[台湾]張凱馨三段(30), W+R (238手)
[韓国]朴ヤ恩九段(26)○−●[米国]李晨碩, B+R (215手)   
[中国]宋容慧五段(18)○−●[日本]知念かおり四段(36), B+R (243手)
[中国]唐奕二段(22)○−●[韓国]内廼偉九段(46), B+ 2又3/4子 (281手)
(2010年7月30日)中国棋院は今年9月11〜14日江蘇省蘇州市で第1回穹窿山兵経杯世界女子囲碁戦を開催する。参加選手は中国5人、韓国3人、日本3人、その他の国家地区5人、合計の16人。単純トーナメント戦方式で優勝を争う。賞金規模は45万3千元、優勝賞金20万元、準優勝8万元。日程は、9月11日第1ラウンド、9月12日第2ラウンド、9月13日準決勝、9月14日決勝戦。

最終更新日: 2016年11月16日